2017年05月21日

【第5回】早苗さんのアニメテスト

はじめましてこんにちは、プログラマーとして参加しているハマーン・オムです。
本来はもぐらのように陽の当たらないところで細々と土を耕し、影ながらこのゲーム制作を支えていくつもりだったのですが、突然たぬきに「ブログヨロロ」と謎の呪文を浴びせられ、気づけば地上へと引きずり出されていました。
花のあるイラストの記事と違い、プログラムの地味な話はイマイチブログ映えしないのでは……と考えた結果、今回はLive2Dのテストを行った話をしたいと思います。

Live2Dとは簡単に言うとイラストをパーツごとに動かして、アニメーションさせるツールだと思ってください。
ゲーム上でキャラを動かすかどうかは未定ですが、まだまだこれから始まったばかり案件です。
面白そうなものはどんどん取り入れていき、ふろしきをガンガン広げてビッグなドリームを詰め込もうという自己コンセプトです。
例え今までLive2Dを触ったことすらなかろうと、あるいはLive2Dが体験版であろうと、まずは実際に使うかどうかは試してみてから考えようってなものなので、成功失敗恐るるなかれ、とりあえずテスト作成をしてみました。

すでにたぬおさんがキャラクターのイラストを数枚描いていたため、その内の一つをLive2D用のパーツに分けてもらうようお願いしました。
いただいた早苗さんのイラストをLive2Dの体験版でチュートリアルを頼りになんとなく設定し、ランダム再生させた動きがこちらです。
sanae_anime_170520
おー動いてる動いてる。
最初のテストとしてはなかなかキレイに動いていますなぁ……。
操作方法の確認と、パーツ作成方法の確認くらいでしたが、また一つ完成に近づきましたね(気が早い)
それでは今回はこのくらいで。
posted by ハマーン・オム at 21:15| Comment(0) | モーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする