2018年11月04日

【第13回】前日譚タイトル絵

こんにちは、四葉です。
前回の記事から少し経ちました。毎度すみません;
秋季例大祭を無事に終え、次のイベントは冬コミになるといった所です。
早苗さんの漫画を制作したのですが、漫画頒布は初めてでしたので
緊張しました。お手に取って下さった方々ありがとうございます。
ですが、お早苗心はまだまだ開発に時間がかかりそうです。
一先ず前日譚のタイトル絵がだいぶ形になってきたので、お披露目したいと思います。
前日譚01

前日譚なので制服仕立てにしてみました。
アンニュイさ[?]を出したかったのですが、ちょっとポップですね。
本や背景も塗っていきたいと思うのですが
ギャルゲ風に見えるんでしょうかやや不安です。
もう一度目を塗り直そうかな…と悩みつつも進めないと!と
気合いを入れてます。

そういえば、実はHDDを修理に出しまして、消えていた立ち絵等も復活しました。
今回タイトル画面をもう一度絵を差し替えて組み込めたのはそのお陰です。
かえるデータさんという会社さんに直して頂きました、ありがとうございます。

次回の更新ですがやや遅めの12月頃か新年かを予定しております!
その時は新しい何かを載せられると良いな…。
それでは次回の更新をお楽しみに…!
タグ:ゲーム 東方
posted by 四葉たぬお at 12:03| Comment(0) | グラフィック・・・画面設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

【第12回】進捗とBGM

こんにちは。更新が8月になってしまいました!
夏コミ等の準備に追われていて中々時間が取れませんでした;すみません。
牛歩でも少しずつ進めたいと思います。
今回はイラストは見せれる所まで進んでいないので、進捗度合いや
許可が頂けたので、BGMをちょこっと紹介したいと思います!
■■■■■■
まず進捗ですが
ストーリーは全体の半分位の仕上がりでしょうか。
思っていたより膨らみつつあるので、そこを自然な繋がりで書き進めてもらっています。
また一度全部を通して、再編集をする予定です。
BGMやSE音など、演出面も作っていくので、時間はもう少しかかりそうではありますが
納得いくものが出来るまで頑張りたいと思います。

グラフィックは、今回使う範囲はもう少しで完成だと思います。
主にCG絵で手こずっていますが、こちらも頑張って制作していきたいと思います。

BGMは今回使う部分はほぼ仕上がっております。
音楽提供して頂けてとても助かっております。ありがとうございます!
また、今回許可を頂けたので、ゲーム中多く聴くと思うBGMを公開したいと思います!

☆原曲:麓の神社

☆原曲:プレイヤーズスコア

☆作曲:Matsさん
ok_toubnr1.jpg

麓の神社とプレイヤーズスコアです。
とても雰囲気が伝わる素敵な音楽にして下さいました!
感謝です。ゲーム制作の方も頑張っていきたいです。

全体的に100パーセント中、45パーセントくらいかなあ…?という進捗率だと思ってますが
これからドンドン進めていきたいと思います。
冬コミの準備にも追われて、時間に余裕がない日々ですが
精一杯頑張ります!
それでは!

タグ:ゲーム 東方
posted by 四葉たぬお at 19:40| Comment(0) | 作業報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

【第11回】シナリオをちょこっと……

こんにちは。
前回の記事通り、今回は前日譚のシナリオをちょこっと載せたいと思います。
■■■■■■
???:よいしょ…んしょっ……っと。
???:んっ……。
???:んん……。あとちょっと…………。
???:早苗っ?!何してんの?!?!
早苗:その声は諏訪子様ですか?
早苗:今帰ったんですけど、お賽銭のお金落としちゃって……。
諏訪子:私が取るから、貴方その格好止めなさい!!
早苗:でも……あとちょっとなんです。諏訪子様の手を煩わせずとも、この巫女でもあ
諏訪子:見えてるの!いいからっ。
早苗:きゃっ……あ、取れました。
早苗:取れました~!
諏訪子:はぁ……。早苗。貴方女の子でしょう?
早苗:でもお賽銭……。
諏訪子:でもは無し。あの格好を人に見られたらどうするの?
早苗:それは……ごめんなさい。
諏訪子:巫女であるなら尚更でしょうよ。……まあ滅多に人が来ない神社だけどさ。
早苗:それは……。
目の前の可愛らしいお方は諏訪子様。
大きな帽子とあどけない姿が特徴的だが、この神社の神様。
……この神社にはもう一柱神様が居るのだがそれは置いといて。

実はこのお賽銭は、私が入れようと思った物だ。
神様は信仰が無ければ居なくなってしまう。
実際の所、この神社にはほとんど信仰が残っていない。

お賽銭を入れただけでは、意味が無いのは分かっているけれど
この現状を何とかしたい……。

諏訪子:あいつもまだ昼寝かね。夕方になるってのに呑気なもんだ。
早苗がこうしてるって言うのに。
早苗:……

諏訪子様が仰るあいつと言うのは、きっとこの神社のもう一柱の神様である
神奈子様の事だ。
本当はとても元気なのだけれど、近頃は眠っている事が多い。


神奈子様が眠っている時には、諏訪子様が起きている。
神奈子様が起きている時には、諏訪子様が眠っている。

減ってしまった信仰の力をなんとかやりくりして
お二方ともここに存在出来ているのだろう。


私に悟られない様に気遣ってくれている優しさを感じる。
けれども私も小さい頃からお二方を見てきているのだ。

いつか、この神社への信仰が失くなる日が来るのだろうか。
私を子供の頃から見守ってくれたお二方も、もしその日が来てしまえば……
漠然とした恐怖が時々私を包み込む。


諏訪子:おーい、早苗??
早苗:はい?!
諏訪子:本当にボーっとしてるんだから。なぁに、お賽銭が入っているという事はまだまだ大丈夫さ。

早苗:ですよね……。

こうは言っているけれど、諏訪子様は薄々感づいているに違いない。]私が入れたお賽銭の事。

???:早苗や?帰って来てるのかい?

家の中から声が聞こえる。
私は数年前に両親を失くしてから、おばあちゃんと二人で暮らしている。

早苗:あ、おばあちゃん!
諏訪子:んっ、早苗は夕餉を作る時間かな?
まだ少し時間があるから、私はこれからカエルでも捕まえてこようっと!
早苗:諏訪子様達の分もご用意しておきますから、あまり遅くならないで下さいね。
諏訪子:んー、分かった。

そう返事をしながら、諏訪子様は階段を降りて行った。

おばあちゃん:早苗?誰か居るのかい?

早苗:いえ……ちょっと。すぐご飯の支度をしますね。

今日はご飯とおみおつけと、野菜炒めと……そういえば野沢菜のお漬物があったはず……。
夕飯の献立を考えながら私は台所へ向かった。

■■■■■■
……とこんな風になっております。
これから手直しが入るとは思いますが……。
画像と音楽とクリックの間等で演出するノベルゲームですので
文章だけ読むと、色々と分かりづらいかも?と思いながら……。
最初に考えていた、早苗さんと東方キャラのイチャラブはどこへ行った!と思われる方も
いらっしゃると思います……が、シリアスっぽい前日譚も頑張って制作していきたいと思います。
立ち絵もドンドン描いていかないと……。

次回はストーリーの進捗具合やイラストの事を載せたいと思います。
それでは次回も楽しみに!
※7月中には記事更新したいと思います。
posted by 四葉たぬお at 00:00| Comment(0) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする